日本舞踊 雁音(かりがね)流は人間国宝 歌舞伎俳優坂田藤十郎がお家元の流派です。徳島と東京赤坂に稽古場がございます。見学や体験レッスンのお申込みはお気軽にお問い合わせください。

家元紹介

家元 雁音 歌扇(かりがね かせん)

<雁音 歌扇(坂田藤十郎) プロフィール>

昭和6年12月31日生まれ。二代目中村鴈治郎の長男。
現代歌舞伎を代表する俳優の一人。昭和16年10月、

大阪・角座『山姥』の金時で二代目中村扇雀を襲名し初舞台。平成2年11月歌舞伎座『吉田屋』の伊左衛門、『河庄(かわしょう)』の治兵衛で三代目中村鴈治郎を襲名。平成13年には近松座二十周年記念公演で英国で『曾根崎心中』を上演。
平成17年12月南座『夕霧名残の正月』の藤屋伊左衛門などで四代目坂田藤十郎を襲名。

昭和28年毎日演劇賞。昭和55年度芸術選奨文部大臣賞。平成2年紫綬褒章。平成6年重要無形文化財保持者(人間国宝)。同年日本芸術院会員。平成15年文化功労者。
平成19年NHK放送文化賞、平成21年には文化勲章受章、ほか多数。

 

見学や体験レッスンのお申込み、その他お問い合わせはこちら! TEL 088-622-7137 メールでのお問い合わせは24H受付中 オンライン予約可能!

PAGETOP
Copyright © 日本舞踊 雁音(かりがね)流 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.